» 
 » 
教皇の逆位置

2018年の運勢は?逆位置の教皇カードを見てみよう

♦ 教皇の逆位置 ♦

The Hierophant
全体運

心が不安定になって他人のことが信じられなくなりそうです。
状況はいつも通りであるにもかかわらず、なにもかもが偽善で埋め尽くされているように感じてしまうかもしれません。
孤独な気持ちに捉われすぎないようにすることが大切な一年です。

視野が狭くなってしまいがちなので、なにごとに対しても穿った見方をしてしまいそう。
辛いことがあったら、心を許せる人にまず相談してください。
あなたはこの世界で一人ぼっちではありません。素直な気持ちで助けを求めれば、救いの手を伸ばしてくれる人は幾らでもいるでしょう。

また、あなた自身も毎日を大らかな気持ちで過ごすことが大切です。
ちょっとしたことで他人に対してイラついたり、ものごとを性急に進めようとして他人に要らぬお節介を焼くことのないようにしてください。
自分が絶対的に正しいという決めつけは、あなたの世界を詰まらないものにしてしまいますよ。色々な考えかたを許容する大きな器を育てましょう。


恋愛運

恋愛運は低迷しそうです。
シングルのあなたは一生懸命アプローチしても鈍感でなかなかあなたの気持ちに気づいてくれない異性を好きになってしまいそうです。
運よく恋人が見つかっても、周囲から大反対されてしまうかもしれません。
あなたが見ているお相手の本当の姿は、誠実な人ではない可能性があります。また、隙あらば不倫関係に持ち込もうとするような人が現われるかも。
2018年は、素敵な人だと思っても裏にちょっと一癖ありそうな人物に縁があるので注意してください。

恋人のいるあなたも結婚の話が出て両親にお相手を紹介しても、結婚を認めてもらえない可能性があります。
うまく結婚の話が進んだとしても、親戚や親からの干渉に悩まされる恐れがあるでしょう。
結果的に結婚を見送って、同棲生活をスタートさせるカップルもいそうです。
まだ結婚を考えていないカップルは、不信感からお互いの関係がギクシャクする可能性があります。
お相手を信じて余裕のあるお付き合いをしてくださいね。


仕事運

2018年の間は新規の契約ごとや新しい計画をスタートさせるのは止めておいたほうがよいでしょう。
事前にあなたが考えていた通りに、スムーズに進んでいかないような運気です。上からのサポートが思ったようには得られそうにありません。
どうしても新規になにか行わなければならないときは、不測の事態が起きても大丈夫なように、常に頭を働かせておきましょう。

今年は人間関係の不和が起こりやすい時期なので協調性を大切に。
グループでの作業よりも、どちらかというと一人でコツコツ作業するのに向いています。
ただし仕事をしている限りはどうしても他人とのかかわりが必要なので、上司や同僚との連携は率なく行うようにしてくださいね。

転職を希望しているあなたは、要注意の一年です。
就職活動をしているときに聞かされていたことが、入社した途端に反故にされてしまう恐れがあります。
年内は準備を始めるぐらいに留めておいて、実行するのはもう少し先にしておいたほうがよさそうです。


健康運

精神的な疲れに注意しましょう。思い悩むようなことが多い一年ですが、不必要に考えこむのは止めて大らかにものごとを捉えてください。
普段から我慢しがちなあなたは、思いきって「いい人」を演じるのを止めてみましょう。
そんなことをしたらただでさえ人間関係の運気が不安定なのに…と感じるかもしれませんが、あなたがいい人を演じ続けている限りはあなたの本心は誰にも伝わりませんよ。ストレスが溜まってしまうのはそのせいでしょう。

また反対に普段あまり我慢をしないようなタイプのあなたは、相手にうまく合わせるスキルを身につけてください。
誰かに言いたい放題言ってしまってから後悔するよりも、自分の意見と相手の意見を上手にすり合わせることができれば心労も減るでしょう。

また、肉体的にも疲労が溜まりやすい時期です。
特に栄養のバランスが崩れてしまいそうなので、なんでもバランスよく食べるように心掛けてくださいね。
運動不足にも注意が必要ですよ。


2018年に幸せを呼ぶオススメの行動について

どんなものでもいいので、お守りを身につけてみましょう。神社やお寺で頂いたものでも構いませんし、自分で作ったものでもOKです。
自作の袋のなかにお気に入りのパワーストーンを入れておくのもいいですし、パワーストーンのブレスレットや指輪、ネックレスを身につけるのもいいでしょう。
お勧めのパワーストーンはアメジスト、カイヤナイト、ヒマラヤムーンクオーツなどですが、あなたが見て直感的に良さそうだと思うパワーストーンが一番です。

お守りを身につける効果は色々ありますが、そのお守りを心の拠りどころにして精神を安定させることを第一に考えてください。
本来ならマメに神社仏閣を訪れるのが一番よいのですが、なかなかそんな時間がとれないという方でもお守りを身につけることなら気軽に試すことができますよね。
また、こういったお守りを身につけていることで、いつも自分は大きな存在に守られているのだという実感を得ることができ、心の安らぎに繋がるでしょう。


2018年の運勢も見てみよう!