» 
 » 
吊された男の逆位置

2018年の運勢は?逆位置の吊された男でチェック!

♦ 吊るされた男の逆位置 ♦

The Hanged Man
全体運

吊るされた男の逆位置での2018年の全体運は、努力が報われずにうまくいかない状況が続いてしまいそうです。
今まで全力で頑張ってきたことが無駄に終わってしまい、空虚感を味わうことになるかもしれません。
自分の存在価値が分からなくなり、自暴自棄になったり周囲の人から心を閉ざしてしまう可能性もあります。
現状から抜け出したいともがいてもどうにもならず、自分の無力さを感じどう進んだらいいのか路頭に迷っているようです。

周りが見えずに自分のことばかり考えている状況であるために、一度冷静になって自分の周りの状況に目を向けてみましょう。
自分のためだけではなく、人のために労力を惜しまず手助けをしたり、自分にできることをすることで、現状が変わり始めます。
物事を一つの視点でしか見れなかったのが、色々な角度から見れるようになるからです。
過去を見直してみるのも現状を変えるヒントが隠されています。客観的に物事を見るようにしましょう。


恋愛運

2018年吊るされた男の逆位置での恋愛運は、不調といえます。
恋愛トラブルに巻き込まれやすいくなる一年でしょう。
不倫や浮気をしている人は秘密がばれる可能性があります。早めに対処しておいた方がいいでしょう。
最初は軽い気持ちで始めた不倫や浮気に本気になってしまうかもしれません。
本当に大切なものはなんであるかを冷静になって見つめ直す必要があります。

片思い中の人は、気持ちばかりが焦ってしまって相手にうまく伝えることができません。そのために恋愛に発展する可能性は低いといえます。
あなた自身も一人の人を思い続ける忍耐力にかけるために勝手に諦めてしまうこともあるでしょう。

恋人がいる人は、根本的な問題が明らかになりそうです。
そのために気持ちがすれ違ったり、一緒にいても居心地悪く感じてしまうかもしれません。
相手に対してわがままを言ってしまいやすくなります。
結婚は問題が解決できれば、結婚運も良くなりますが、現状では結婚は先延ばしにした方がいいでしょう。


仕事運

2018年吊るされた男の逆位置での仕事運は、あまり良くありません。
現状維持できればいい方ですが、今までの努力がすべて水の泡となってしまうこともあるでしょう。
自分では全力で頑張っているつもりでも、周囲からは怠けていると思われてしまそうです。そのために評価が下がったり、雑用を頼まれたりする可能性があります。
置かれている状況に対して文句を言ったり、やる気のない態度を見せてしまうと悪循環となってしまいます。
与えられた仕事に対しては、不平不満を言わず全力で取り組む姿勢を見せましょう。徐々にあなたの信頼も回復することができます。

先を見通す力が不足しているために、やることなすことすべてが裏目に出てしまいます。
今は損得を考えて動くよりも、自分のできることをコツコツと積み上げていく時期のようです。
やりたくないと感じてもそれを態度に出さない方がいいでしょう。
上を目指さず現状維持できればいいと思うことが大切です。


健康運

2018年吊るされた男の逆位置での健康運は、疲れが溜まりやすくなるためにちょっとしたことで体調を崩してしまうかもしれません。
体がだるいなと感じたら、次の日には熱が出たり、喉が痛くなったりとすぐに体からサインがありそうです。
体からのサインが出たときは無理をせずに、早めに休息を取ったり病院を受診することが大切です。
症状が軽いから大丈夫と放っておくと、大事になりかねないために早めに対処するようにしましょう。

疲れは体だけではなく精神的にも溜まりやすくなっています。
苦手な人に食事や飲みに誘われたときに体調が優れないと、そこから風邪を引いたり熱を出したりすることがありそうです。
体調が悪い時には、自分の体のことを一番に考え、断る勇気を持つことも必要です。

健康のためにできることを何か始めましょう。
毎日少しだけ寝る時間を早くする、お風呂にゆっくりつかるといった簡単で続けやすいものの方が続けやすく効果も感じられます。


2018年に幸せを呼ぶオススメの行動について

2018年吊るされた男の逆位置での幸せを引き寄せる行動は、自分をしっかりと見つめ直すことです。
現状を変えようとがむしゃらに頑張ってもうまくいきません。大きな目標を立てたとしても思うように進んでいかず途方に暮れてしまうでしょう。
まずは自分の置かれた状況を冷静に判断することが大切です。
どうして今の状況を引き寄せてしまったのか、過去の自分自身の行動や考え方を細かく分析してみましょう。
日記をつけているようであれば、読みかえしてみると現状を打破するヒントが見つかるかもしれません。

自分がこの先どうしたいのか、何を望んでいるのかといったことを頭で考えるだけではなくて紙に書いてみましょう。自分の考えを客観的に見ることができ、自分でも気が付いていなかった自分の本心に気づくことができます。
自分自身のことをしっかりと理解することで、この先どうしたらいいのか見通しがついてくるでしょう。
先を急がずに自分をとことん掘り下げることが大切です。


2018年の運勢も見てみよう!