もうチェックした?2017年の占いを試してみよう!

2017年、あなたはどんな時期にしたい?
人によって2017年に頑張りたいことは様々です。
例えば、恋愛を楽しみたい人、仕事を充実させたい人、健康に気をつけて生活を送りたい人など、個々に叶えたい目標に向かっていくための色々な思いがあるでしょう。
しかし、そんな願いや願望を叶えるために、時には運だって見方につけなきゃいけない時があるでしょう。
運を味方につけるために、気軽にできる簡単な占いを活用してみませんか? 空いた時間にふっと確認するだけで、近未来についての運勢や気をつけるべき事柄についても知ることができますよ。
占いは人生を送る上での天気予報みたいなものです。
あまり目立った行動は慎んだ方が良い時期、何をやっても成功しやすい時期など、その時々によって運気は変わってきます。
直接占い師さんに占ってもらうのも本格的でいいですが、そんな時間やお金の余裕がある人は少ないはず。
本格的でなくても、簡単な無料の占術サイトを活用したり、気軽にできるメール占いを活用してみるのも良い方法です。
あなたに合った方法で、気軽に占いを楽しんでみましょう。
2017年の最も縁起の良い日とは?
なにか行動を起こすのであれば縁起の良い日にちを選び、験を担ぎたいと考えますよね。
吉日は暦上にいくつかありますが、日本の歴で最も縁起の良い吉日のことを、"天赦日"(てんしゃび)といいます。
天赦日とは天が万物を許す日であり、『万(よろず)良し』つまり、全ての物事がうまくいく吉日だといわれています。
この天赦日は、2017年では2月20日(月)、4月21日(金)、7月6日(木)、9月18日(月)に訪れるようです。
2017年は4回しか天赦日がないので、何か大事な行事や物事を行う時などは、この日にちを狙って行動してみるといいでしょう。
例えば、人生最大のイベントである結婚式や入籍日として考えたり、引っ越しや旅行、新たな物事へのスタートの日にしてみるのも良いかもしれません。
また、"鬼宿日"(きしゅくび)も天赦日に続く吉日です。
お釈迦さまが生まれた日だといわれている鬼宿日は婚礼を除く万事が大吉とされ、もし天赦日を逃してしまったとしても引っ越しや旅行といったことであれば心配する必要はありません。
2017年に人類が滅亡する?旧約聖書に記された大予言とは…
旧約聖書とは、ユダヤ教およびキリスト教について記された書です。
その旧約聖書の中に「ダニエルの書」というものがあります。
この書物の中に、2017年の人類滅亡に関する情報が記載されていたようです。
その書物には、「エルサレムを立て直せと命令がでてから、メシヤなるひとりの君がくるまで、7週と62週あることを知り、悟りなさい」という文章があり、 この文章が、人類滅亡の日のヒントではないのかといわれ、注目されています。
エルサレムを立て直せとは、イスラエル建国日の1948年5月14日を表しているのではと解釈されており、文中の週を年に置き換えることで、建国日から69年後と捉えると、2017年5月14日が人類滅亡の日と推測されます。
果たして本当に人類滅亡の日が訪れるのでしょうか…。
2017年は今までの成果が試される試練の年という占い結果が!
占いによれば、2016年はこれまでの努力が結実し、形になり始める年でした。
『形になり始める』という段階なので、中には占いの告げる物事の変化に気づけなった人もいるかもしれません。
しかし、これからの1年では2016年で培ったものがしっかりとした状態で表れ、誰もがその変化を自覚することができるようになるでしょう。
人類滅亡の予言にあるように、どの占いでも2017年は人類全体に厳しい試練が訪れるという結果が出ています。
アメリカの予言者であるジョセフ・テイルによれば、日本や中国といったアジア諸国とアメリカ、北極を襲う地震、リーマンショックのような経済危機の発生といった試練が待っていると言われています。
これからは世界に課された大きな試練をこなしていく過程で新しい自分、身に着けた能力に気づいていく年になると占いは告げているのです。
実力に見合ったものを手に入れられる年になる
試練を通して努力の成果に気づく年になるという占い結果は、その試練を乗り越えるだけの力がない人にとっては少し厳しい1年になるかもしれません。
2017年を一言で言い表すなら『弱肉強食』です。
実力のある人はさらに上へ、そうでない人は下へと追いやられてしまうことに… 今現在、安定した地位にいるからといって決して安心はできないのです。
これからは地位や権力などの後ろ盾を除いた自分自身の力だけが問われることになります。
コネや口先、生まれた環境だけで今のポジションを手に入れた人は自分の実力に見合った物しか手に入れられないでしょう。
しかし、占い結果の見方を変えれば、実力が問われるということは努力が報われるということにもなるのではないでしょうか。
実力はあったのにチャンスに恵まれなかった人、能力を正当に評価されてこなかったと感じている人にとっては願ってもない好機となるはずです。
占いの告げる試練を避ける方法もある!
あなたが自分を高めるための努力をいとわない殊勝な人であるなら何も心配することはないのですが、みんながみんな必死の努力をしているわけではありませんよね? 報われない努力に嫌気がさして頑張ることをやめてしまった人もいるのではないでしょうか。
では、こんな人たちがみんな不幸になるのか…というと実はそうではありません。
占いはあくまでも天気予報、未来の可能性の一つでしかないのです。
占う範囲と期間が大きく長くなるほど占いの的中率は落ちてきます。
「厳しい1年になる」という結果は地球全体の1年間を占ったもの。
誰か1人の明日の運勢を占うことと比べればその占いの的中率は低くなり、中には占いにあったような試練を経験しない人もいるでしょう。
つまり、あなたの行動によっては2017年を平和な年にすることもできるのです。
もちろん、今のまま何も行動しなければ運勢が変わることはありません。
運気を変えるにはあなたと周囲の環境を変える必要があるのです。
運勢を変えるにはどうすればいいの?
自分と環境を変えるというとすごく大変なことのように思えますが、実際はそこまで難しく考えることはありません。
何も自分探しのために秘境に行ってみたり、外国に引っ越してみたりといった大仰なことをする必要はないのです。
占いの結果を変えるための変化はちょっとしたもので大丈夫。
部屋の模様替えをするとか、新しい趣味を始めてみるとかそのくらいのことでも十分なのです。
大事なのはその小さな変化をきっかけに、あなたの心が開くこと。
閉ざしたままの心ではどこに行って何を見たとしても何も変わりません。
それは、あなた自身が無意識の内に変わることを恐れているからです。
知らなったものを受け入れ、変化を拒まないチャレンジ精神を持つことが運気上昇のポイントです。
2017年の運勢も見てみよう!